毛で悩むのはもうやめよう!毛深い私が体毛で悩んでいる男性にアドバイス

毛深い男性

皆さんこんにちは。寒すぎず暑すぎないのが結局一番好き。隠家 くろ@kakurekuro)です。

昨今、男性も女性と同様に肌や毛を気にするようになり、メンズエステなるものが流行ってきました。
私自身も全身毛が濃く、なかなかのゴリラクマだと思います。
私はそれがコンプレックスでした。中学生のときに髭が生えだしてから、周りからからかわれる日々で、やめてと言っても弄ってくる人がたくさんいて本当につらかったです。
大学に進学してからも弄られていて、なんとかできないものかと常に悩んでおりました。

しかし、ネットで検索しても出て来るのは、どれもこれも「メンズエステ」や「永久脱毛」などお金の掛かることばかり。
もちろん行きたかったのですが、そんな大金私は持っていませんでした。

皆さんはどうですか?自分の体毛にコンプレックスを抱いてる人は多いのではないでしょうか。
そして、その解決策が見つからず落胆している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、実際に私がどのようにして体毛のコンプレックスを克服したのかを話しつつ、皆さんに少しでも解決策を提供できたらなと思います。

実際女性からはどう思われているのか

まずは、実際女性から男性の体毛についてどのように思っているのかを、20歳~49歳の女性2,997名に聞いたアンケート結果があるので、そちらを紹介します。

【女性】Q.毛深い男性の事をどう思いますか(単一回答)

毛深い男性アンケート

とまぁ、予想通り大多数の人が嫌いという結果です。

女性の意見も見てみましょう。

なんか臭そうで気持ち悪い。イエティか。その毛がパラパラ落ちると思うと不快。
旦那はほんと毛深いけど一緒にお風呂入るのがいや。湯船が謎の毛だらけになる。ほんと全身脱毛してほしい。
(30代:女性)

男性の腕をつかんだ際に腕が毛深くて、『クマか?』と思ったことがあり、それが自分の彼または旦那だと嫌だなぁ、と思う。自分の息子が毛深くなるのも可愛そうだし。
(30代:女性)

すごい言われようですね・・・
なんか私まで悲しくなってきました

毛が生えていたら嫌な部位

次は、具体的にどこの体毛が生えていると嫌なのかをアンケートした結果があるので、それを見てみましょう。

毛深い部位

こちらも想像通りでしょうか。やはり「胸」という意見がずば抜けて多いです。
普段見せることのない部位に意見が集中しているのも注目する点ですね。
イケメン俳優やジャニーズタレントなんかは、胸をはだけた衣装のときツルツルですからね。それの印象が強いのでしょう。

アンケート結果を踏まえた上で私が言いたいこと

さて、ここからが本題です。
今までのアンケート結果を見ると、毛深い男性は落ち込んでしまったかもしれませんが、ご安心ください。
ここは、そんなあなたの悩みを解消してあげる記事です。

私が毛で悩んでいる男性に言いたいことは、気にしなくていいということです。
悩んでも仕方ありません。お金があれば永久脱毛で解決しますが、そんなお金がない人は開き直るしか解決策がないと私は思います。
やはり根本的な解決というと、永久脱毛をするしかないのが現実です。

でもどうしようもないのです。
私は髭を徹底的に剃っても夕方には生えてくるし、鼻毛や体毛のケアをしても周りからいじられる。
人のコンプレックスにづかづかと入り込んでくる他人は本当に嫌いでした。
恐らくあなたもそう感じているはず。

なら、気にしないことが一番です!
もちろん簡単ではありません。私もこの体毛を受け入れてくれた女性に出会わなければ、今でもコンプレックスだったでしょう。でも必ずあなたの全てを受け入れてくれる人はこの世界にいます!
先程のアンケートでも、12%は毛深い男性が好きと回答しています。
2997人の12%は、約359人です。
仮にこの比率で全国の女性を計算したら、約7,796,400人になります。どうですか?多いと思いませんか?

それでももし、あなたが周りから体毛のことでなにか言われた時はつらいと思います。
学生だったらほぼ弄ってくるレベルの低い人間もいることでしょう。
これら全て相手が100%悪いですし、その程度の人間なんだなと心の中で蔑んでおきましょう。

もし、この記事を女性や毛深い男性を弄っている人が読んでいるのなら、どうかこの悩みを理解してほしい。
遺伝ですべてが決まってしまうもので、気持ち悪いと言われるのは本当に傷付きますし、それが一生のトラウマになる可能性もあります。

ただし、相手にも求めないこと

さて、今まで毛深い男性がいかに可哀想なのかを話してきましたが、体毛で悩んでいる人にも気を付けてほしいことがあります。
最低限の髭や鼻毛のケアには手を抜かないことはもちろんですが、特に相手にも求めてはいけないことです。

具体的に言うと、あなたが体毛を受け入れてほしいのなら、女性の体毛にも寛容になりなさい、ということです。
自分だけが受け入れてほしいなんていうおこがましい考えではなく、しっかり相手のコンプレックスや同じ悩みに対して寛容に受け止めてあげてほしいのです。
それができないのであれば、女性がお金を掛けて綺麗にオシャレをしてくれているのですから、あなたもお金を掛けて永久脱毛なりなんなりする必要があると私は思います。

毛深さの悩みを知っている分だけ、毛深さにやさしいメンズになりましょう。

さいごに

以上で、私からのアドバイスを終わりです。

毛深いというのは身体的悩みの中でも、肥満などと違って努力ではどうにもできないものです。
だからこそ、私は毛深い男性の悩みを少しでも広めたいですし、他に悩んでいる人がいたら寛容になってほしいと思っています。

毛が濃い人は中学生辺りには生えてきて、いじめに発展することもあると言います。
毛深い人の悩みを理解してくれる人が増えて、そんな世の中が少しでも変わってくれることを私は切に願いつつ、締めにしたいと思います。

それでは、またいつかお会いしましょう。

※本記事のアンケート結果は、「めるも by GMO」さんの記事を参考にしています

もし、どうしても体毛が気になる方は全身脱毛がおすすめです↓

VIREGA
0

Posted by 隠家 くろ